インプラントの注意点

インプラントのリスクについて

インプラントのリスクについて

インプラントは失った歯の機能と見た目を補う優れた治療方法ではありますが、外科手術を伴うため、残念ながらどんな患者様に対しても100%安全に治療できるわけではありません。

適切で正確な治療を行なうことはもちろんのこと、術前には患者様のお口や体の状態を精密に検査し、起こりうるリスクやトラブルを把握して、それらを回避するための適切な診断をし、対応することが非常に重要です。

持病をお持ちの方

持病をお持ちの方は、症状によってはインプラント治療が適していない場合があります。
例えば、糖尿病の方の場合では、インプラントが顎の骨と結合する過程で顎の骨が大きく痩せる可能性が高く、インプラントの脱落に繋がる場合があります。また、歯周病になる確率も高く、インプラントの周囲の組織が歯周病にかかることでインプラントに悪影響がでる場合があるため、基本的にインプラント治療はお勧めできません。

高血圧の方は、内科で治療を受けていてコントロールできる方であれば治療が可能ですが、そうでない場合は、手術中のリスクが高いため、インプラント治療は適していません。
そのほかの持病をお持ちの方に関しては、担当の医師と密に連携をとり、安全に治療を進めていきます。

喫煙・飲酒

喫煙や飲酒が原因でインプラント治療ができない、またはインプラントが2、3年で使えなくなるということはほとんどありませんが、喫煙や飲酒を頻繁にされる方は、歯周病など歯肉に悪影響をおよぼす傾向があります。

特に喫煙は、血中の酸素濃度が非常に低くなり、細菌に対する抵抗力が低くなります。
これらの理由から、インプラント治療を行なう際は、抜歯後の禁煙、手術前後の禁煙・禁酒などが最低限の条件となります。

インプラント治療を受ける前に知っておきたいこと

歯を失った原因

インプラント治療を行なう前に十分に理解していただきたいことは、歯を失った原因です。
なぜなら、その原因により治療のアプローチは変わってくるからです。
虫歯や歯周病で歯を失ったのであれば、まずはしっかりとその治療を行ない、歯磨きなどの日頃のケアについて丁寧にレクチャーさせていただきます。

メンテナンスの重要性

インプラントを長く使い続けるためには、治療後のメンテナンスが非常に重要です。
治療後のケアを怠り、インプラントを支える骨や歯肉が歯周病にかかってしまうと、骨や歯肉が痩せてしまい、インプラントがぐらついたり抜け落ちてしまうことがあります。
それを防止するためには毎日の患者様ご自身のケアにプラスして、定期的に歯科医院で徹底的なクリーニングを受けることが重要です。

また、どんな人でも噛み合わせは日々変化しています。定期的に歯科医院でチェックを受けて調整することで、人工歯の破折等のトラブルを防ぐことが可能です。
当院では、インプラント治療後は年に1~2回ほどメンテナンスにお越しいただくことお勧めしています。

痛みや腫れについて

インプラント治療には外科手術が伴いますので、残念ながら完全な無痛とはいえません。手術中はしっかりと麻酔を行なうので、痛みを感じることはほとんどありませんが、術後は親知らずの抜歯と同程度の痛みと腫れがでます。

やり直しの可能性について

インプラント治療が外科手術を伴う以上、成功率は100%とはいえません。顎の骨の状態などによっては、インプラントを入れてもすぐに骨で固定できない場合もあります。

当院では、インプラントの手術後、初期の段階で固定できないと判明した場合には、無償でやり直しを行ないます。

また、治療後であっても定期的にメンテナスに通っていただける場合は、人工歯は5年、インプラント体は10年保証いたします。

当院のリスク回避

当院のリスク回避

インプラントの脱落や手術中のトラブルなどのリスクを回避するためには、術前の十分な検査と適切な診断が大切です。
当院では、始めに患者様にとってインプラント治療が最適な治療なのかを見極めることを重視しています。

口腔内や全身の状態、生活習慣をしっかりと確認し、CT撮影による精密な検査を行なって、患者様にとって適した治療を診断します。

インプラント治療は優れた治療ではありますが、患者様の安全のために安易に治療を行なうことは決してしません。
安全に治療が行なえる状態で、治療後もインプラントを長く保つためのケアが可能な患者様に対し、インプラント治療をご提供させていただきます。

医院の選び方

医院の選び方

インプラント治療のリスクを回避し、安全な治療を受けるためには、下記のポイントで医院を選択されることをお勧めいたします。

ドクターに知識と経験が十分にある

安全なインプラント治療を可能にするには、ドクターの外科技術だけでなく、外科解剖について十分な知識があることが大切です。また、インプラント治療は日々発展していますので、研修会などで研鑽を積んでいるドクターかどうかを確認しましょう。

経験があるドクターが判断しにくい場合は、あなたと同じような症状の患者様の治療実績があるかを確認されると良いでしょう。

信頼できるメーカーのインプラントを使っている

実はインプラント体には様々なメーカーのものが存在します。価格の安いインプラント治療では、臨床実績が少なく信頼性に欠けるメーカーのインプラントを使用している可能性があります。
また、マイナーなメーカーのインプラントを使っていると、転居などで治療した医院に通えない状態でインプラントにトラブルが起こった場合に、他の歯科医院で適切な対応が受けられない可能性が高くなります。

当院では、世界でもトップシェアを誇り、インプラント治療において最も長い歴史と豊富な臨床実績を持つノーベルバイオケア社のインプラントを使用しています。

CT撮影をして診断している

治療中のリスクを回避し、安全で的確な治療を行なうためには、CT撮影による診断は必要不可欠です。
CT撮影を行なうことで、通常のレントゲンでは確認できない骨の質や状態、神経や血管などの位置を立体的に把握し、適切な診断を行なうことが可能になります。

メンテナンスのしやすさを考慮した治療を提供してくれる

長くインプラントを使用し続けるためには、何より治療後のメンテナンスが重要です。しっかりとメンテナンスの体制が整っていることはもちろんのこと、メンテナンスのしやすさを考慮したインプラント治療を提供してくれるかどうか、ということも大切です。

当院では、インプラントにトラブルがあった場合でもすぐに対応しやすいように、人工歯を取り外しやすいインプラントシステムを採用しています。
人工歯を外してクリーニングをすることも可能なので、インプラントを衛生的に保ちやすくなります。

五香ピース歯科医院でインプラント治療をご検討の方は、こちらまでお問い合わせください。皆さまの疑問・質問にもお答えしていますのでお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問い合わせはこちら047-369-7809
  • メールでのお問い合わせはこちら

インプラント案内

  • インプラントとは
  • 当院こだわりのインプラント
  • インプラントの注意点
  • インプラントの治療はこういった方にお勧め
  • 高度なインプラント治療
  • メンテナンス
  • インプラントQ&A
  • インプラント症例
  • 患者様の声
ページTOPへ

Copyright © 松戸市のインプラント 五香ピース歯科医院 インプラント治療サイト All Rights Reserved.